家読(うちどく)パネル展・写真募集

  • 掲載日2022年11月11日
  • twitter
    facebook

家読(うちどく)パネル展・写真募集

 親子で本の読み聞かせをしている写真など家庭の中で本に触れ読書に親しんでいる写真とその写真にまつわる家読のエピソード(任意)を募集します。
 お送りいただいた写真は、サイズの大きいパネルにしたのち、額縁に入れ展示いたします。
 各施設での展示終了後、作成した写真パネルと額縁はお渡しいたしますので、とっておきの写真をお送りください!
 たくさんのご応募お待ちしております!

 ※ゆいの森あらかわでの展示終了後、別の施設でも展示する予定です。

〇募集期間

令和4年9月11日(日曜)から11月27日(日曜)まで

〇応募方法

ゆいの森あらかわの図書館メール宛にデータを送付
toshokan@library.city.arakawa.tokyo.jp

〇応募作品

①家庭の中で本に触れ読書に親しんでいる写真
②写真にまつわる家読のエピソード(任意)

〇展示

場所:ゆいの森あらかわ
期間:令和5年1月20日(金曜)から2月15日(水曜)まで
  ※ゆいの森あらかわでの展示修了後、別の施設でも展示する予定です。
  ※応募作品は、今後ゆいの森あらかわのホームページ等、家読推進活動の中で使用する場合があります。

〇注意事項

・応募作品は自作で未発表のものに限ります。
・人物など応募作品で使用する肖像権については、事前に使用許諾・承認を受けた上で、応募してください。
・肖像権侵害などについては、応募者の責任で対処願います。
・応募作品の著作権及び使用権は荒川区に帰属し、区報、ホームページ等で公開できるものとします。
・掲載に抵抗がある場合には、人がはっきり写っていない作品でも構いません。
・本の著作許可が下りない場合等、応募作品を掲載できない場合があります。

〇家読(うちどく)とは

「家読(うちどく)」とは、「家族ふれあい読書」の意味で、読書を通じて、コミュニケーションを図り、家族の絆をつくる取り組みです。
 詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

チラシはこちら(PDF:2MB)からダウンロードできます。