このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

2014年

2014年
前ページ 1 次ページ
「観てから読むか、読んでから観るか」
師走に入りなんとなく忙しさを感じながら、ゆく年と来る年のことを思う日々です。年賀状の準備や大掃除、年越しそばに、おせち料理、初詣と続いている日本の文化を体感する時期でもあります。そんな師走から睦月にかけて、読んでから観て更に世界を広げるか、...
本が奏でる「音」の世界
今月の大人のサプリのテーマは「音」。このテーマは、先日11月16日(日曜日)に荒川図書館で開催した大人のためのおはなし会とリンクしています。大人のためのおはなし会では「音や楽器が浮かんでくるおはなし」を集めて語られ好評を得ましたので、こちら...
秋といえば
暑さも遠のいて、ホッとひと息。心地よい風が吹いてきました。 何かに熱中したい。本をお供に、夜更かししたい。 至福のときを過ごしてみませんか。 忙しい年の瀬もすぐそこ。秋の読書計画、スタートです。 ファイブ 平山...
「つき」のはなし
朝晩は涼しい風が吹き、だいぶ過ごしやすくなってきました。空が澄みわたり、お月さまが明るく美しい季節でもあります。 月とすっぽん、ツキが回る、運のつき、憑き物が落ちる等々、同じ「つき」でも日本語には色々な言い回しがありますね。 今...
暑~い夏!皆様、いかがお過ごしですか?夏本番!やっぱり夏は暑い!暑い夏こそ、たくさん食べて元気に過ごして下さいね!今回は、美味しい本を3冊、ご紹介いたします。 ウナギのふしぎ-驚き!世界の鰻食文化- リチャード・シュヴァイド/著...
がんばれニッポン!
熱戦が続くワールドカップブラジル大会も佳境をむかえ、寝不足の毎日もあと少し。予選敗退と残念な結果だったけれど、日本中がザックJAPANの戦いに一喜一憂し、元気をもらったのでは?普段なかなか深く意識することがない“日本”の文化についての本を三...
ジャパンブランドの魅力とすごさ
日本のものづくりが衰退しているとか元気がないということをよく耳にする。しかしその一方で、海外から注目を集めるメイドインジャパンもある。私たちはどれだけ自国のものづくりの魅力・すごさに気付いているだろうか。 子どもが育つ玄米和食-高取保...
図書館で、快適ビジネスライフ
荒川区立図書館ではビジネスに関係する本、雑誌を多数ご用意しています。また、図書館員によるおすすめビジネス書紹介チラシ(BP)も発行しています。南千住図書館では荒川区創業支援相談員のおすすめビジネス書を紹介したコーナーもございます。 ...
今日から、はじめる
新年度になり、引越しや就職・進学など、身の周りの環境が変わった人も多いはず。新生活には不安がつきものですが、何かを始める絶好のチャンスでもあります。 はじめの一歩を踏み出したい、そんなあなたの背中を押してくれる3冊です。 とにか...
作法
知っているようで知らないしきたりや礼儀作法。難しく感じて、敬遠しがちです。実際に学んでみれば楽しくなりそうな、そんな本を御紹介致します。 贈答のしきたりと茶の湯の手紙 淡交社編集局/編 淡交社 2008.3 友...
グッスリ Good Sleep!
生きとし生けるもの全てに眠りと目覚めのサイクルは訪れます。誰に教わる訳でもなく誰もが当たり前に“眠ること”を知っているけれど、心配事、気がかり、不安、様々なストレスにさらされて睡眠が妨げられることも珍しくはありません。健やかな精神にも健康的...
“活動”現場からの報告
就活に婚活、そして終活に取り組む人たちはどんない思いでそれぞれの“活動”に臨んでいるのか。第三者としては容易にうかがいしれない現場の実態が当事者や関係者から明かされる。 就活生なら誰もが知りたい、だけど聞けない疑問に現職人事担当者が本...
前ページ 1 次ページ