このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

2012年

2012年
前ページ 1 次ページ
年末年始、「ローカル」な2冊。
師走も真っ只中。今年も図書館をご利用いただきありがとうございました。さて、年末年始はみなさんどうお過ごしになりますか?帰省する方、各地にご旅行という方も多いことでしょう。今回は旅のお供にもぴったりな「ローカル」がテーマです。それでは、よいお...
鉄道あれこれ
今年は1872年に日本で鉄道が開通してから140周年になります。今では自動車と同じくらい身近な交通手段となっている鉄道です。乗るだけではなく知る楽しみも感じさせてくれる、そんな本を御紹介致します。 東急・五島慶太の生涯-わが鐵路、長大...
学び直す
学校で習ったこと、それは私たちの知識の基礎となっている。しかし、近年、さまざまな研究の結果が教科書に反映され、内容も変化してきているらしい。それは、算数や理科、歴史の分野にまで及んでいるという。 古事記編纂1300年、東京国立博物...
ココロ・カラダの処方箋
南千住図書館では、心と身体の健康をテーマに特集コーナーを設けています。各種パンフレットもご用意しています。ぜひ、足を運んでみて下さい。 その中からオススメの3冊をご紹介します。 ブッダにならう苦しまない練習 小池龍之介/著...
五感で感じる散歩のススメ
散歩の愉しみは人それぞれ。でもそこには、“新しい発見”という共通項があります。風景の発見、内面の発見…アイデアの閃きも、散歩の途中が多いかもしれません。様々な視点からの東京散歩をご紹介します。 凹凸を楽しむ東京「スリバチ」地形散歩 ...
夏じたく、はじめよう!
みなさん、準備はいいですかー?今年も夏がすぐそこまでやって来ました。町屋図書館特集コーナーでは、楽しい夏のおともとなる資料を色々とり揃えています。暑いのは苦手という方におすすめしたいのが、こちらの3点。ちょっとひと息つきたくなったら、涼しい...
この人に聞け
尾久図書館では、7月11日(水曜日)まで「この人に聞け」特集をやっています。ぜひ見に来てください。今回はその中から3冊を紹介します。 精密力-日本再生のヒント全日本女子バレー32年ぶりメダル獲得の秘密- 眞鍋政義/著 主婦の友...
江戸のあれこれ
語りつくせぬほどたくさんあります、江戸の魅力。 皆さんは江戸のどんなところが好きですか?また、どれだけ江戸を知っていますか? 時代小説だけではない、一味違った江戸をお楽しみ下さい。 えどちりquestion其の2(...
新生活のスタート前に
就職する人、転職する人、進学する人など、新しい環境での生活をスタートする人がたくさんいる、この4月。緊張や不安を感じている方も多いのでは? そんな方に、ピッタリな本をご紹介します。 この本を読んで、心も気持ちもリフレッシュしまし...
未来に橋を架ける若者たち
社会に散在する諸問題をビジネスとして解決するソーシャルビジネス。職業上の専門的能力や知識を社会貢献活動に役立てるプロボノ。官や民だけではすくいきれない課題に、様々なアプローチから解決を図ろうとする若者たちがいる。今回この3冊を選んだのは、当...
天のからくり、人の知恵
いよいよ今年はオリンピックイヤー。4年に一度のうるう年です。2月はうるう日が入り、1日多くなります。 暦は太陽や月の運行法則にしたがって作られますが、人間が使いやすくするために様々な工夫がほどこされています。うるう年はその一つ。自然の...
東京スカイツリー元年。
2012年5月に東京スカイツリーがいよいよ開業します!完成すると全高634mは日本一の建造物で、テレビ塔としては世界一になるそうです。 そこで今回はスカイツリーや東京タワーなど、塔に関する本を紹介します。スカイツリーの開業が待ち遠...
前ページ 1 次ページ