このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > NATURE 世界は驚きに満ちている②

NATURE 世界は驚きに満ちている②

宇宙の大地図帳 -地図で旅する宇宙空間 「最果ての地」「未来の姿」とは!?-

渡部潤一/監修   宝島社

宇宙の大地図帳  宇宙の正確な地図が作られ始めた。天体の位置はもちろん、その姿もクローズアップされて見ることができる。地球との距離は、なじみ深いキロメートルで表されている。






 

14歳からの天文学

福江純/著  日本評論社

14歳からの天文学  優しい口調で書かれた天文学の入門書。もちろん違う年齢の人も楽しめます。最新の天文学についてまとまっているので、星や宇宙が好きな人も、これから知っていきたいって人も、ぜひ読んで宇宙に思いをはせてみて。





 

地球は本当に丸いのか? -身近に見つかる9つの証拠-

武田康男/著  草思社

  地球は本当に丸いのかみんなは日常のなかで地球が丸いと感じたこと、ある? 実は、地球が丸い証拠は案外身近なところにあるんです。9つの身近な証拠とは!?  図と写真で丁寧に解説してくれる1冊。






 

16歳の語り部

雁部那由多/ほか著  佐藤敏郎/監修  ポプラ社

16歳の語り部  1000年に一度の大災害と言われる東日本大震災で被災した、当時小学5年生だった3人が思いを語った本。甚大な災害を経験した彼らだからこその言葉に、胸を打たれます。





 

地震イツモマニュアル

地震イツモプロジェクト/編  寄藤文平/絵  NPO法人プラス・アーツ/監修  ポプラ社

地震イツモマニュアル  脅威となる大きな地震、災害。あらかじめ知識を持って備えておけば、安心感が違う! この本には自分の身を守るための実践的なことがたくさん載っているから、できることからやってみよう。





 

青の数学

王城夕紀/著  新潮社

青の数学栢山(かやま)が数学オリンピックに向かう途中に出会ったのは、それを2度制覇した女子高生だった。彼女が問う。「数学って、何?」  数学に熱いエネルギーを注ぐ、高校生たちの物語。






 

円周率の謎を追う―江戸の天才数学者・関孝和の挑戦―

鳴海風/著  伊野孝行/画  くもん出版

円周率の謎を追う 今では当たり前に学習している「円周率」。これが当たり前じゃなかった時代に、世界に通用するレベルで研究していた人物がいた。その人は関孝和。彼の数学にかける情熱を描く。






 

おもしろ植物図鑑 -マンガと写真でゆる~く楽しむ、草花の魅力-

花福こざる/著  誠文堂新光社

【NATURE】『おもしろ植物図鑑』  屁糞葛(ヘクソカズラ)という気の毒な名前の植物がある?? ソメイヨシノはクローン?? 身近な植物の豆知識を、写真と4コマ漫画でまったりと手短に紹介。植物に親しむ第一歩としておススメ。


 




 

世界一楽しい遊べる鉱物図鑑

さとうかよこ/著  東京書店

  遊べる鉱物図鑑身近にある美しい地球のかけら・鉱物。この図鑑では鉱物ってなに?という基本的なことから種類や特徴だけでなく、鉱物を使った実験も紹介。楽しく遊びながら鉱物に親しんじゃおう!



 

 


掲載日 平成30年4月16日 更新日 平成30年4月16日